妊娠線を消す方法をはじめ、市販のクリームやオイルの効果・口コミ・価格情報を徹底解説しています。妊娠線を消す以外に妊娠線予防にもおすすめ。原因や症状などのお役立ち情報も満載です。妊娠線ケアでお悩みの方はぜひご覧ください。

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?副作用や危険性など

 
アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?
この記事を書いている人 - WRITER -

妊娠線予防クリームであるアロベビーフォーマムクリームが、肌に合わないということはあるのでしょうか?

副作用の危険性など、使う前にしっかりと把握しておきたいですよね。

そこで今回は、アロベビーフォーマムクリームが肌に合わないことがあるのかどうかについて、お話ししていきたいと思います。

副作用のリスクについても触れていきますので、ぜひ、最後までご覧になってくださいね。

肌に合わない人もいるの?アロベビーフォーマムクリームのリスクは?

 

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない人がいるかどうか、についてですが、答えは「イエス」です。

これはアロベビーフォーマムクリームに限らず、どんな化粧品にも言えることですが、全ての人に合うものを作るのはとても難しいですよね。

ですから、アロベビーフォーマムクリームを使って、肌に合わないと感じる方はいらっしゃいます。

副作用と思われる症状が出ている方もいますが、その数は少ないと言えるでしょう。

なぜなら、アロベビーフォーマムクリームは天然由来成分99%で作られている妊娠線クリームだからです。

12種類の添加物を使用していない、無添加処方ですから、妊娠がきっかけでデリケートな肌質に変わってしまった方や、元々敏感肌の方でも、安心して使える方が多いんですよ。

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わなかった方の口コミ

副作用の危険性が少なく、安全なアロベビーフォーマムクリームですが、やはり全ての方の肌に合うということはありません。

肌質はその人が生まれ持っているものですし、妊娠がきっかけで肌質が変わることも珍しくありません。

残念ながら、アロベビーフォーマムクリームが肌に合わないという方はいらっしゃいます。

そこで、ここからはアロベビーフォーマムクリームが合わなかった方は、どんな副作用が出たのか口コミをご紹介していきます。

赤い湿疹がポツポツと出てきてしまった(20代後半/敏感肌)

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

アロベビーフォーマムクリームを塗ったら、塗った場所を中心に赤い湿疹がポツポツと出てきてしまいました。

天然由来成分99%配合なので、肌に合わないことはないかと思いましたが、副作用が出てしまって残念です。

湿疹もとてもかゆくて、しばらくはつらかったです。

敏感肌の方はいきなりお腹に塗るのではなく、二の腕などでパッチテストをする方が安心ですよ。

品質も安全性も高い妊娠線クリームでも、副作用が出ることがあるんだなと反省しています。

とはいえ、アロベビーフォーマムクリームは返金保証制度があるので、無駄になったということはないので、その点は安心しています。

クリームが原因だと気付くのに時間がかかった(30代前半/普通肌)

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

小さいころからお肌は丈夫な方で、クリームを使って肌トラブルが起きたことも一度もありませんでした。

妊娠してからお肌が乾燥するようになり、早めにアロベビーフォーマムクリームを使って保湿ケアをしていましたが、数週間で発疹が出来始め、数日でお肌が真っ赤になってしまいました。

お肌に異常がある状態になってしまったので、いったんアロベビーフォーマムクリームの使用をやめ、発疹が治るのを待ちました。

その後、またアロベビーフォーマムクリームを使ってみたところ、再び発疹が出来てしまったので、これは肌に合わないのだとようやく気付きました。

自分が副作用を経験するとは思っていなかったので、驚きです。

妊娠すると肌質がこんなにもガラリと変わってしまうんですね。

姉から「アロベビーフォーマムクリームがいいよ!」とおすすめされて購入したのですが、姉妹でも合う合わないがあるとは思いませんでした。

パッチテストをしなかった私の落ち度ですが、使えなくてとても残念です。

友達からもらったプレゼントだけれど…(20代前半/乾燥肌)

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

臨月に入り、今まで使っていた妊娠線クリームがなくなったので、友達からプレゼントしてもらったアロベビーフォーマムクリームを使い始めました。

伸びが良いテクスチャーで、ほのかに香るネロリがとってもいい匂いです。

良い妊娠線クリームをプレゼントしてもらったなぁって嬉しく思っていたのですが、なんか肌がムズムズする…。

私は毎日朝と晩に塗っていましたが、だんだん肌のムズムズが強くなり、我慢できない痒みになってきました。

今までクリームや化粧水などで肌トラブルが起きたことはなかったのですが、もしかしてアロベビーフォーマムクリームが原因?と思い、試しに二の腕に塗ってみました。

すると、やっぱりムズムズとかゆくなってきました。

これはアロベビーフォーマムクリームが肌に合わないのだと判断し、使用を中止しました。

かゆみは副作用なのかな?

大きなお腹で皮膚科に行くのは少し大変でしたが、パッチテストをしなかったので、自業自得でもありますね。

天然由来成分が99%、無添加処方という安全性の高い妊娠線クリームなので、油断していました。

妊娠してから敏感肌になってしまった(20代後半/混合肌)

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

今まで添加物が入っているクリームや化粧水で肌荒れしたことはありますが、無添加処方のもので肌荒れしたことはなかったので、アロベビーフォーマムクリームも大丈夫だろうと思っていました。

しかし、私が思っていたよりも、妊娠してから敏感肌になってしまったようで、塗った次の日から赤いブツブツが身体中にできてしまいました。

すぐにアロベビーフォーマムクリームが肌に合わないと判断し、使うのを止めたら、2,3日で発疹が治まっていきました。

購入前に口コミを読んで、副作用で発疹が出る人がいるというのは知っていましたが、まさか自分がなるとは思いませんでした。

たまたま体調が悪かったのかな?と思い、1ヶ月後にパッチテストをしてみたら、やはり発疹が出来てしまったので、アロベビーフォーマムクリームは私の肌に合わないようです。

無添加処方でも副作用が出ることがあるのだな、と驚きました。

99%天然由来成分であるアロベビーフォーマムクリームには、どんな成分が配合されている?

ダブル保湿成分

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

アロベビーフォーマムクリームには、ダブルで保湿効果をもたらしてくれる二つの保湿成分が配合されています。

一つ目はスイゼンジノリから抽出されるサクランという成分です。

保湿効果の高い美容成分として有名な、ヒアルロン酸の10倍もの保水力を持つ成分なんですよ。

九州の一部の地域でしか採取できない希少価値の高い海藻から、抽出されます。

抜群の保湿力で集中的にお肌にうるおいを与えてくれるんですね。

二つ目はアクアキシルといううるおいを持続させてくれる保湿成分です。

持続型高保湿成分であるアクアキシルは、お肌の水分バランスを保ちながら、24時間持続保湿する働きがあります。

妊娠線を予防するために大切なことは、お肌を乾燥させないということです。

また、妊娠が原因でホルモンバランスが崩れ、外部刺激からのダメージを受けやすくなっているお肌を守るためにも、お肌を保湿することはとても大切なんですよ。

アロベビーフォーマムクリームは、二つの保湿成分を配合することで、お肌を乾燥と妊娠線から守ってくれるのです。

7種類の天然由来成分が肌荒れをケア

アロベビーフォーマムクリームに配合されている成分のもう一つの特徴は、7種類の天然由来成分が配合されているという点です。

一つずつご紹介していきますね。

チャ葉

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

ツバキ科の植物であるチャノキの葉のことを指して言います。

私たちが良く口にしている紅茶や烏龍茶、緑茶も、この茶葉のことなんですよ。

妊娠線クリームなどの化粧品に配合された場合、いくつかの働きが期待できます。

  • 抗酸化作用
  • 収れん作用
  • 消炎作用
  • 色素沈着抑制作用
  • 育毛作用

などが、挙げられます。

このため、毛穴ケア商品やエイジングケア商品、敏感肌用の化粧品類、ボディケア商品などに配合されることが多いんですよ。

チャ葉の危険性についてですが、10年以上の使用実績を持ち、皮膚に対する刺激性もほとんどありません。

光感作制の報告もされていませんので、危ない成分ではなく、安全性の高い成分であると言えます。

カモミール

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

ハーブティーとしても親しまれているカモミールは、古くから薬効の高い植物として私たちの身近にある植物です。

妊娠線クリームなどの化粧品に配合された場合の効果は、

  • 収れん作用
  • 血行促進作用
  • 抗炎症作用
  • 鎮痒作用

などが挙げられます。

スキンケア商品やヘアケア商品に良く配合されているんですよ。

また、カモミールの副作用のリスクについてですが、皮膚や目に対する刺激がほとんどなく、アレルギーの報告もされていませんので、安全性の高い成分であると言えます。

ただし、キク科植物にアレルギーのある方は60%以上の確率で、陽性になるという報告がされています。

ですから、キク科の植物にアレルギーのある方は、メーカーや医師へ相談してから使用するようにしてくださいね。

イタドリ根

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

ダテ科の植物であるイタドリの根茎のことを指して言います。

日本各地に自生しているだけでなく、台湾や中国、朝鮮半島にも自生している多年草です。

名前の由来は「痛み取り」からきていると伝えられているんですよ。

漢方でも使われているイタドリ根には、止痛、清熱解毒、活血などの効能があります。

他にも関節痛や、生理不順、やけど、黄疸など、様々な効果が期待できる優秀な漢方薬です。

そんなイタドリ根を化粧品に配合した場合、どのような働きがあるのでしょうか?

  • 色素沈着抑制作用
  • 抗老化作用

などが、挙げられます。

イタドリ根の安全性についてですが、10年以上の使用実績があり、皮膚への刺激もほとんどないと考えられています。

また、アレルギー性もないと考えられていますが、データ不足のため詳細は不明です。

オウゴン

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

シソ科の植物であるコガネバナの根から抽出されます。

イタドリ根と同様、漢方薬として古くから親しまれている植物なんですよ。

漢方薬としては、呼吸器や消化器、泌尿器などの炎症を抑える働きがあります。

他にも、抗菌、鎮痙、解熱、抗動脈硬化作用など、多くの効能が期待できます。

そんなオウゴンは、化粧品に配合された場合も、様々な効果が得られます。

  • 抗菌作用
  • 保湿作用
  • 抗炎症作用
  • 腋消臭作用
  • 抗アレルギー作用
  • 収れん作用
  • 色素沈着抑制作用
  • 抗シワ作用

などが、挙げられます。

オウゴンの副作用のリスクについてですが、皮膚や目への刺激はほとんどなく、アレルギー性もないと考えられています。

光毒性や光感作性の報告もされていませんので、危ない成分ではなく、安全性の高いものと考えて良いでしょう。

ローズマリー葉

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

「若さを取り戻すハーブ」、「記憶力を増強するハーブ」として、有名なローズマリー葉には、優れた抗酸化作用が期待できます。

医療の分野でも活躍しており、血液を促進する働きや、食欲不振、消化機能の改善など、多くの硬化が期待できるんですよ。

そんなローズマリー葉を化粧品に配合した場合、

  • 抗酸化作用
  • 抗菌作用
  • 色素沈着抑制作用
  • 抗アレルギー作用
  • 血液促進作用
  • 抗老化作用

などの効果が挙げられます。

ローズマリー葉の副作用のリスクについてですが、10年以上の使用実績があり、皮膚への刺激もほとんどありません。

アレルギー性も確認されておらず、安全性の高い成分であると言えます。

カンゾウ根

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

砂糖と50倍もの甘さを持つカンゾウ(甘草)は、古くから漢方薬として親しまれてきました。

中国では、のどの痛みや喘息、十二指腸や胃潰瘍などに用いられています。

近年では、抗ウイルス作用や免疫賦活作用も確認されているんですよ。

カンゾウ根が化粧品に配合された場合、

  • 色素沈着抑制作用
  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用

などの効果が挙げられます。

カンゾウ根の副作用の危険性についてですが、10年以上の使用実績があり、皮膚への刺激性もほとんどありません。

目への刺激性もほとんどなく、出てもごくわずかだと確認されています。

アレルギー性もありませんので、危ない成分ではなく、安全性の高い成分であると言えます。

ツボクサ

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

セリ科の植物であるツボクサのことを指して言います。

インドやアフリカを中心に、古くから民間療法に使用されてきました。

やけどや傷、潰瘍の治療に用いられてきたんですよ。

中国では精神安定作用、鎮痛作用のある野草として、16世紀に著された薬学書に紹介されています。

そんなツボクサが化粧品に配合された場合、

  • 抗シワ、抗老化作用
  • 抗炎症作用
  • 抗酸化作用
  • 細胞賦活作用

などの効果が挙げられます。

ツボクサの副作用の危険性についてですが、ヒトだけでなく動物に対しても皮膚への刺激性や感作性が確認されず、アレルギーもありませんでした。

危ない成分ではなく、安全性の高い成分だと言えるでしょう。

無添加処方で安心・安全なアロベビーフォーマムクリーム

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

アロベビーフォーマムクリームが、安全性の高い妊娠線クリームだと言われているのは、無添加処方であるということも理由として挙げられます。

12種類の添加物を使用していないので、デリケートなお肌の方はもちろん、生まれたばかりの赤ちゃんでも安心して使うことが出来るんですよ。

  • シリコン
  • フェノキシエタノール
  • 動物由来原料
  • PEG
  • 合成着色料
  • 紫外線吸収剤
  • パラベン
  • 鉱物油
  • パラフィン
  • PG
  • 石油系界面活性剤
  • 合成香料

これらの添加物を使用していない、安全な妊娠線クリームです。

また、アロベビーフォーマムクリームをはじめとしたアロベビーの商品は、開発から生産まで全て日本国内で行われています。

安全性だけでなく、品質の高い商品であると言えますね。

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わないのはごく一部

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

ここまでアロベビーフォーマムクリームに配合されている主な成分について、ご紹介してきました。

どれも副作用のリスクの少ない安全性の高い成分ばかりということが、おわかりになったと思います。

つまり、肌に合わないという方は、ごく一部であると言えるでしょう。

どんなクリームでも、全ての方の肌に合う商品を作るのはとても難しいです。

アロベビーフォーマムクリームがどれほど安全性の高い商品であっても、肌に合わない方、副作用が出てしまう方はいらっしゃいます。

今まで肌に塗るもので、肌トラブルが起きたことがない方でも、妊娠がきっかけでホルモンバランスが崩れ、デリケートなお肌になるということも珍しくありません。

ですから、使用前に必ずパッチテストを行ってくださいね。

二の腕など、皮膚の柔らかい部位に少量塗って、肌トラブルがないかどうか、確認すれば安心です。

また、アロベビーフォーマムクリームは公式通販サイトで購入すれば、15日間全額返金保証制度があります。

万が一、肌に合わない、副作用が出たなどのトラブルがあっても、15日以内であれば商品代金を返金してもらえますよ。

まとめ

アロベビーフォーマムクリームが肌に合わない?

 

ここまでアロベビーフォーマムクリームが肌に合わないことがあるのか?副作用はどんな症状なのか?について、お話ししてきましたが、いかがでしたか?

99%天然由来成分ですから、安全性の高い妊娠線クリームであると言えます。

配合されている成分のどれも、皮膚への刺激も少ないものばかりでしたね。

12種類の添加物も使用していない、無添加処方ですから、さらに安心です。

しかし、アロベビーフォーマムクリームに限らず、全ての方に合う商品を作るのはとても難しいことです。

ですから、肌に合わない方や副作用が出てしまう方を0にすることはできません。

肌トラブルを防ぐためにも、必ずパッチテストを行うようにしてくださいね。

二の腕など、目立たないところに少量塗り、肌トラブルがないかどうか、確認してからお腹や胸などに使用するようにしてください。

この記事を書いている私も、二人目を妊娠しているときにはアロベビーフォーマムクリームを愛用していました。

一人目のときに出来てしまった妊娠線を消すくらいの効果を、実感しました。

でこぼこしていた妊娠線の跡が、滑らかになりましたよ。

それだけアロベビーフォーマムクリームの保湿力が優れているということだと思います。

一日二回、朝と晩に欠かさずアロベビーフォーマムクリームを塗ることで、妊娠線を予防・改善することは十分に可能です。

肌に合わない方や、副作用が出た方はすぐに使用を中止した方が良いですが、そうでない方は毎日欠かさず保湿ケアを行ってくださいね。

妊娠線ができてしまったも、保湿ケアを続けることで十分に薄くすることは可能です。

諦めず、焦らず、ケアを継続していきましょうね。

なお、アロベビーフォーマムクリームはこちらのランキングで安心安全なクリームとして1位に輝きましたので、参考にしてみてください。
妊娠線予防クリームオーガニックランキング|天然成分おすすめNo.1

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です