妊娠線を消す方法をはじめ、市販のクリームやオイルの効果・口コミ・価格情報を徹底解説しています。妊娠線を消す以外に妊娠線予防にもおすすめ。原因や症状などのお役立ち情報も満載です。妊娠線ケアでお悩みの方はぜひご覧ください。

アロベビーフォーマムクリームは大人にも使える?効果あり?

 
アロベビーフォーマムクリームは大人にも使える
この記事を書いている人 - WRITER -

アロベビークリームは「ストレッチマーク」と呼ばれるいわゆる「妊娠線」を予防したいという妊娠初期の女性や既にできてしまった妊娠線を消したいという女性の間でその高い効果が口コミで話題となっている大人気妊娠線クリームです。

アロベビークリームは基本的に妊娠初期からの使用が推奨されていますが、出産まで使用するとなるとリピートを繰り替えした最後の1本が大量に余ってしまった・・・なんてケースが少なくありません。

でも大丈夫!アロベビークリームは敏感な赤ちゃんの肌にも安心して使用できる“99%天然成分”でできているため、大人のスキンケアにもおすすめのマタニティ商品となっています。そこで今回はアロベビーフォーマムクリームの使い道の一つとして、大人のスキンケアに使用する方法やその効果について詳しくご紹介します。

アロベビークリームの大人のスキンケア・ボディケアとしての使い方

妊娠線クリームとして大人気のアロベビークリームですが、実は大人のスキンケア商品としても使用することができます!
ここでは気になる使い方や効果について詳しくご紹介します。

基本的な使い方は『妊娠線予防クリーム』として

アロベビーフォーマムクリームは大人にも使える

 

アロベビークリームは妊娠線(ストレッチマーク)を予防する、あるいはすでにできてしまった妊娠線を消す効果に優れた妊娠線クリームです。そのため初めて妊娠した女性や2人目以降を妊娠した女性の間で高い妊娠線予防&改善効果が口コミで話題のマタニティ商品となっており、妊娠初期から出産まで長く愛用している方が多い大ヒット商品です。

産後の引き締め効果もあり!

出産後はそれまで大きく張り出していたお腹が急激に収縮し、皮膚が伸び切って弛んだ状態になります。この弛んだ皮膚は時間の経過とともに少しずつ元に戻っていきますが、この時期にアロベビークリームを使用するとより早い回復効果を促すことができます。

なぜならアロベビークリームには“肌を引き締める成分”が配合されているからです。
この有効成分のおかげで元に戻るスピードがかなりアップするので、産後のケア商品としても高い人気を集めています。

『保湿クリーム』として大人のスキンケアにおすすめ

アロベビーフォーマムクリームは大人にも使える

 

アロベビークリームは“99%天然成分”でできているため、基本的に顔や体など全身に使用することができます。アロベビークリームには高い保湿力があるので、顔に使用する場合は『保湿クリーム』として使用することができます。

『ボディクリーム』として大人のボディケアにおすすめ

アロベビークリームは全身に使用できるため、体に使用する場合は『ボディクリーム』として使用することができます。肌の乾燥が気になる秋冬だけでなく、肌荒れを引き起こしやすい季節の変わり目やエアコンで肌が乾燥しやすい夏場にも手軽に使用することができます。

アロベビークリームが大人のケアに使用できる秘密は成分にあり!

アロベビークリームが妊娠線クリームにもかかわらず大人のスキンケアやボディケアに使用できる理由は“99%天然”である配合成分にあります。

ダブル保湿成分で潤いを与えて閉じ込める

アロベビーフォーマムクリームは大人にも使える

 

アロベビークリームには肌にたっぷりの潤いを与え、その潤いを逃がさずに閉じ込めて潤いをキープさせる2つの保湿成分が配合されています。

たっぷりの潤いを与える「サクラン」

天然植物であるスイゼンジノリから抽出されるサクランという成分にはヒアルロン酸の10倍もの保水力があり、肌にたっぷりの潤いを与えることができます。

潤いを閉じ込める「アクアキシル」

肌の水分バランスを整える作用に優れたアクアキシルは肌の潤いを閉じ込めて持続させる効果があり、サクランと同時に配合することでたっぷり潤った肌をキープすることができます。

そもそもアロベビークリームが高い妊娠線予防効果を発揮する理由はこのダブル保湿成分のおかげです。妊娠線(ストレッチマーク)ができる原因は急激に大きくなるお腹に皮膚が引っ張られて亀裂が入り裂けてしまうからで、まだお腹が大きくない妊娠初期からアロベビークリームを塗り続けてお腹の皮膚をしっかり保湿して柔らかくしておくことで妊娠中期から後期にお腹が出て皮膚が引っ張られても柔軟に皮膚が伸びて亀裂が入るのを予防できるということです。

つまり保湿力が高いクリームを毎日塗り続けることが妊娠線(ストレッチマーク)を予防する重要なポイントとなりますが、アロベビークリームにはこの他にも妊娠中の様々な肌トラブルを予防するための様々な成分が配合されています。

天然成分7種で肌荒れをケア

アロベビーフォーマムクリームは大人にも使える

 

アロベビークリームにはダブル保湿成分の他に7種類の肌荒れケア成分が配合されています。

  • ツボクサ
  • カンゾウ根
  • ローズマリー葉
  • オウゴン
  • イタドリ根
  • カモミール
  • チャ葉

この7種成分は全て天然由来の安心安全な成分で、アロベビークリームには整肌成分として配合されています。上記でも紹介したように、妊娠線(ストレッチマーク)を予防するだけなら保湿力の高いクリームで十分です。しかしアロベビークリームがこの7種成分を配合している理由は妊婦さんの実に80%の方が経験する「肌の悩み」にあります。

妊娠すると肌質が変わる!?寝苦しい夜も・・・

「妊娠したらこれままで使用していた化粧品が肌に合わなくなった・・・」という話をよく聞きますが、これは妊娠したことによるホルモンバランスの崩れが大きく関係しています。

そのため妊婦さんの約80%が何らかの肌トラブルを経験しており、その内容は「化粧品が肌に合わなくなった」というものや「肌のカサカサや痒みが気になって夜眠れない」というものが多いです。アロベビークリームはこういった肌の悩みを解消するべく肌荒れケア成分として天然由来の7種成分を配合しています。

無添加成分12種だから敏感肌も安心!

アロベビーフォーマムクリームは大人にも使える

 

アロベビークリームはもともと敏感である赤ちゃんの肌にも安心して使用できる妊娠線クリームであるため、刺激物である添加物は一切配合していません。そのため肌が敏感な大人でもスキンケアやボディケアに安心して使用することができます。

<無添加成分12種>
シリコン、パラベン、フェノキシエタノール、鉱物油、動物由来原料、パラフィン、PEG、PG、合成着色料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、合成香料

“健やか美肌”へと導くアロベビークリームの効果

アロベビーフォーマムクリームは大人にも使える

 

アロベビークリームには上記で紹介した「ダブル保湿成分」と「天然由来の肌荒れケア成分7種」が配合されており、クリーム全体の99%が天然成分で構成されている安全性の高い妊娠線クリームです。

この保湿成分と肌荒れケア成分は妊娠中ではない大人のスキンケアやボディケアにも最適な成分となっており、毎日使い続けることで肌をたっぷりの潤いで満たし、ハリのある柔らかく滑らかな健やか美肌へと導くことができます。その過程で注目したいのはアロベビークリームが発揮する「保湿効果」と「美肌効果」です!

アロベビークリームの「保湿効果」

アロベビークリームを大人のスキンケアやボディケアに使用した場合に得られる効果の一つが「保湿効果」です。これはアロベビークリームの有効成分であるダブル保湿成分によるもので、肌の内側をヒアルロン酸の10倍もの保湿力を持つ有効成分・サクランによってたっぷりと潤し、肌の潤いを閉じ込める有効成分・アクアキシルによって潤い肌をキープするためです。大人の肌は年齢や季節、ストレスや出産直後などは肌トラブルが起きやすく、その多くは肌の水分不足による肌の乾燥や肌荒れ、シミ、シワなどです。つまりアロベビークリームはこういった大人の肌トラブルケアに最適な保湿クリームであるといえます。

アロベビークリームの「美肌効果」

アロベビークリームが大人のスキンケアやボディケアに使用した場合に得られるもう一つの効果が「美肌効果」です。これはアロベビークリームの有効成分である7種の肌荒れケア成分によるものです。この7種の肌荒れケア成分はもともと妊娠中に現れやすい肌荒れや肌の痒みをケアするための有効成分であり、こういった肌トラブルは妊娠中でない大人の場合でも季節やストレスなどによって現れるため、妊娠中と同様に予防・改善効果を発揮し、ダブル保湿成分の効果も相まって肌トラブルに負けない健やかな美肌へと導くことができます。

アロベビークリームは大人のこんな肌トラブルにおすすめ

 

アロベビークリームは高い保湿成分と肌荒れケア成分により大人のスキンケアやボディケアに最適ですが、ここではどういった大人の肌トラブルに最適なのかということを実際に使ってみた方の口コミと共にご紹介します。

乾燥肌

乾燥肌の原因は慢性的な肌の水分不足です。肌が水分不足に陥る原因は様々ですが、主にホルモンバランスの乱れや睡眠不足、肌のターンオーバーの乱れなどが挙げられます。肌の乾燥状態が続くと肌のバリア機能が低下して炎症を引き起こしやすくなり、肌荒れや大人ニキビの原因になるほか、シミやシワの原因になることもあります。

乾燥肌を改善するには生活習慣を改善すると同時にしっかりと保湿ケアを行うことが重要であり、アロベビークリームのダブル保湿成分による高い保湿効果は乾燥肌のケアにはまさに最適といえます。

乾燥肌改善に関する口コミ(20代後半)

妊娠中の姉がアロベビークリームの愛用者で、妊娠前は私と同じく乾燥肌で悩んでいた姉がアロベビークリームを使い始めてから乾燥肌が改善したと聞いて興味を持ちました。
姉の家に遊びに行った時に試しに使わせて貰ったらその時使用していた保湿クリームよりも肌がしっとりしたので、少量残っていた分をボトルごと貰い、家で就寝前に全身へ使ったところ翌朝しっとりスベスベ肌になっていて驚きました!
姉に貰った分は1週間分ほどあったのですが、保湿力の高さが気に入り私個人でボトルを購入しました。それから毎日愛用していますが、1ヶ月経った頃から肌自体が乾燥しにくくなり、朝のメイク乗りも以前と比べてかなり良くなりました♪

肌荒れ

肌荒れの主な原因は肌のバリア機能の低下です。バリア機能の低下は肌の水分不足やストレス、ホルモンバランスの乱れなどによって引き起こされますが、バリア機能が低下することで外部からの刺激に晒された状態となり、ちょっとした刺激でも炎症を引き起こして肌荒れやニキビ、吹き出物などが現れます。

肌荒れを改善するには肌のバリア機能を高めることが重要ですが、同時に肌の炎症を鎮めることも重要です。アロベビークリームには肌荒れケア成分が7種類も配合されているため、あらゆる肌荒れに対しトータルケアを行うことができます。

肌荒れ改善に関する口コミ(30代前半)

1年ほど前に出産してから肌質が変わったような気がします。以前は普通肌であまり肌が荒れない体質でしたが、出産してからはちょっとした刺激でも吹き出物ができてしまったり、ストレスを感じたり寝不足になると直ぐに肌が荒れ気味になります。
肌状態が安定しないことがストレスになり、余計に肌荒れが悪化したりと悪循環に陥っていた時に妊娠中や出産後に使っていたアロベビークリームのボトルが出てきました。
もう必要ないかと棚の奥にしまっていたのを見つけたのですが、以前口コミで大人のスキンケアにも最適と見たことが合ったので「もしかしてコレいいかも!?」と思い、使用期限も問題なかったので使ってみました。
すると1週間ほどで肌荒れが落ち着き、2週間ほどですっかり元通りに!また肌が荒れたら嫌なのでリピート購入し現在も使い続けていますが、最近は赤ちゃんのあせも対策としても使っています。

あせも・湿疹

あせもや湿疹は夏場になると子どもだけでなく大人も出来る場合があります。あせもや湿疹の原因は毛穴や肌に汗や汚れ、細菌が溜まることであるため、予防するためには肌を清潔に保つことが重要です。
しかし肌を清潔に保つ際に気を付けたいのが肌の洗い過ぎによる乾燥です。肌を清潔に保つために肌を洗うことは効果的ですが、洗った後はしっかり保湿を行いましょう。

アロベビークリームは肌を清潔に保つために効果的な肌荒れケア成分7種に加え、肌をしっかり保湿してくれるダブル保湿成分が配合されているので、あ せもや湿疹の予防・改善ケアに最適といえます。もちろん大人のあせもや湿疹だけでなく、赤ちゃんや子どものあせもや湿疹のケアにもおすすめです。

なお、こちらではアロベビークリームの乳児湿疹への効果を詳しく説明していますので、興味がある方はご覧ください。
アロベビーフォーマムクリームは乳児湿疹にもおすすめ?効果あり?

あせも・湿疹改善に関する口コミ(20代後半)

汗っかきの体質のせいか夏のシーズン中は2~3回ほどあせもができるのが悩みでした。
あせもができたら市販の薬用クリームでケアし、日中もこまめに汗を拭くようにしていますが、仕事中だとこまめにケアできないことがあり、そんな時にあせもができてしまうんですよね。アロベビークリームは友人に勧められて使ってみました。
その友人は一昨年出産したのですが、昨年の夏に赤ちゃんにあせもや湿疹ができて大変だったとのこと。でもアロベビークリームで何とか治せたらしく、「大人にも効果あるみたいだから使ってみる?」と新品ボトルをくれました。
半信半疑でしたがボディクリーム感覚で使ってみると思いのほか質感がよく、直ぐに気に入りました♪あせもができやすい首元やデコルテ部分に朝クリームを塗り、汗をかいたらこまめに拭くことを心掛けた結果、今年の夏は1度もあせもができませんでした!
毎年夏になるとストレスを感じていましたが、今年はアロベビークリームのおかげで本当に助かりました。

肉割れ線

肉割れ線の原因は妊娠線と同じく、皮膚が急激に引っ張られることにより裂けてしまうことです。アロベビークリームはもともと妊娠線の予防効果が高い妊娠線クリームですが、予防と比べると時間はかかるもののすでにできてしまった妊娠線を消すことができます。

肉割れ線と妊娠線が同じものであり、アロベビークリームで妊娠線を消すことができるということは、アロベビークリームで肉割れ線も消すことができるということになります。

肉割れ線改善に関する口コミ(30代半ば)

学生時代は普通体型でしたが、20代後半の時に仕事のストレスでやけ食いばかりしていたら1年で体重が10kgも増えてしまい、その時にお腹や太ももに肉割れ線ができてしまいました。その時に初めて肉割れ線を見たのですが、痩せれば消えるだろうと思っていました。
それからダイエットを頑張り30代目前で以前の体型まで痩せたのですが肉割れ線が全く消えず、この時初めて事の深刻さに気付きました。ネットで調べてみると「肉割れ線が消えることはない」という口コミが多くショックを受けましたが、肉割れ線=妊娠線ということを知り妊娠線クリームについて調べていくうちに妊娠線を消すこともできるというアロベビークリームに出会いました。
これでダメなら諦める!と決めて購入し、使い続けて2年。ガッツリ刻まれていた肉割れ線が分からない程度にまでやっと消えたんです!正直ここまでは無理だろうと思っていたので、本当に嬉しいです♪時間はかかりましたが、毎日続けてこその効果ですね。

<まとめ>アロベビークリームは大人の肌ケアにも最適!

アロベビーフォーマムクリームは大人にも使える

 

今回は大人気妊娠線クリームであるアロベビークリームを使った大人のスキンケア・ボディケアについてご紹介しましたが、いかがでしたか?
アロベビークリームは妊娠初期から使用すれば妊娠線を予防でき、出産後も使用すれば垂れた皮膚の引き締め効果アップし、すでにできている妊娠線に使用すれば消すこともできます。

また高い保湿力&美肌効果に加え無添加処方となっているため敏感肌の方でも安心して使用できるほか、妊娠していない大人の毎日のスキンケアやボディケアにも使用することができます。
特に大人のお肌はストレスや睡眠不足、食生活などがダイレクトに現れやすく、肌状態がなかなか安定しないという方が多く、肌状態に合わせてケア商品を使い分けているという方も少なくありません。
でもそうなるとどうしても普段のケア商品に肌トラブル時用のケア商品も揃えるとなるとコストがかかってしまいますよね。

アロベビークリームならどんな肌状態や肌トラブルもこれ1つでケアすることができるので、スキンケアにかかる費用をグッと抑えることができるうえに保湿効果や美肌効果もバッチリ!

妊娠・出産を終えてアロベビークリームが余ったという方も、敏感肌でも安心して保湿ケアを手軽に行いたいという方も、肌トラブルがなかなか改善しなくて困っているという方も、ぜひアロベビークリームでのケアをお試し下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です