妊娠線を消す方法をはじめ、市販のクリームやオイルの効果・口コミ・価格情報を徹底解説しています。妊娠線を消す以外に妊娠線予防にもおすすめ。原因や症状などのお役立ち情報も満載です。妊娠線ケアでお悩みの方はぜひご覧ください。

アロベビーフォーマムクリーム悪い口コミ|妊娠線できた?効果なし?

 
アロベビーフォーマムクリーム悪い口コミ
この記事を書いている人 - WRITER -

女性が妊娠すると出産に向けて少しずつお腹が大きくなっていきますが、その過程で見逃せない肌の変化の一つが「妊娠線」です。
「ストレッチマーク」とも呼ばれる妊娠線はお腹が大きくなるに伴い皮膚が引っ張られて裂けることが原因でできてしまい、肉割れ線のようにはっきりくっきり肌に残ってしまいます。

一度できた妊娠線を消すことはかなり難しく、妊娠線を予防するためにはお腹がまだ出始めていない初期の段階から肌を保湿して柔らかく保つことが重要です。妊娠した多くの女性は妊娠線を予防するために妊娠線クリームでケアを行いますが、数ある妊娠線クリームの中でも特に人気となっている商品が『アロベビーフォーマムクリーム』です。

配合成分の99%が天然由来成分であるアロベビーフォーマムクリームは高い保湿力と赤ちゃんの肌にも使える低刺激&安全性の高さ、そして何より妊娠線の予防効果の高さからSNSの口コミでも話題の妊娠線クリームですが、中には「毎日使ったのに妊娠線できた」といった悪い口コミ・悪評もチラホラ見かけます。

せっかく妊娠線を予防するために使用したのに妊娠線できたとなればガッカリですしショックですよね。そこで今回はアロベビーフォーマムクリームの「妊娠線できた」という悪い口コミ・悪評をチェックしつつ、実際に妊娠線を予防するために使用する時にできる対策も併せてご紹介します。

アロベビーフォーマムクリームの悪い口コミ・悪評をチェック!

アロベビーフォーマムクリーム悪い口コミ

 

悪い口コミ・悪評①(20代半ば)

妊娠するまで“妊娠線”というものの存在を知りませんでした。初めての妊娠は何もかもが分からないことだらけで、マタニティ雑誌を何冊も購入して色々勉強した際に妊娠線ができるということを知り、出産後ガッツリ妊娠線が入ったお腹は嫌だなぁと思い、マタニティ雑誌で紹介されていた妊娠線クリームのアロベビーフォーマムクリームを購入してみました。

アロベビーフォーマムクリームは他の妊娠線クリームと比べると少々お値段が高めですが、口コミ評判も良いし値段が高い分妊娠線の予防効果も高いだろうと勝手に思っていました。
アロベビーフォーマムクリームを使い始めたのは妊娠4ヶ月の頃からで、まだお腹は目立たない時期でした。一応毎日朝晩の2回使用しましたが、お腹が出始めた頃に薄っすら妊娠線できたんです!!

見た目はよく見ないと分からない程度でしたが、手で肌に触れると妊娠線がハッキリ分かります。毎月高いお金を出して商品を購入していたのに妊娠線できたなんてホント大ショックです。SNSの口コミ評判も良かったのに・・・ともう一度調べてみたら「妊娠線できた、最悪」といった悪い口コミや悪評もチラホラありました。私の見落としですね。

やはり「商品価格が高い=効果が高い}とは限らないってことですね。でも何で妊娠線できたんだろう?と自分のケアを振り返ってみると、1日2回は使用したものの1回の使用量が少なかったかも・・・と思いあたりました。

私はもともとオイリー肌で妊娠してから少し乾燥しやすくはなりましたが、アロベビーフォーマムクリームは保湿力にものすごく優れているのでたっぷり使うといつまでもベタベタしたんですよね。だから少し少なめに使用したのですが、それが妊娠線できた原因かもしれません。妊娠線ができてからはそれまでよりも多めにアロベビーフォーマムクリームを使ったので妊娠線が酷くなることはありませんでしたが、妊娠線が消えることもありませんでした。

でも当然ですよね。一度できた妊娠線はなかなか消えない、というかほぼ無理みたいな口コミをネット上でよく拝見するので本当にショックです。公式サイトでは「クリームはたっぷり使用すること」みたいに紹介していましたが、私のようにオイリー肌の方はベタベタを避けるために少量しか使わないでおこうとすると思います。

でも少量だけ使ったせいで「妊娠線できた」となるならベタベタを我慢してでもたっぷり使いましたよ!この点にも触れて使用方法を明記して欲しかったですね。

悪い口コミ・悪評②(30代前半)

妊娠したことを先輩ママでもある友人に報告したらお祝いとしてアロベビーフォーマムクリームを頂きました。妊娠したら妊娠線ができることはその先輩ママである友人のおかげで知っていました。その友人は第1子妊娠時に妊娠線できたらしく、第2子妊娠時にアロベビーフォーマムクリームを使ったとのことでした。

アロベビーフォーマムクリームはとにかく保湿作用が高く、友人は第2子妊娠が判明してから出産後まで10ヶ月ほど使い続けた結果、第1子妊娠時にできた薄い妊娠線も消えたそうです。それは凄い!と私も期待して使ってみたのですが、妊娠後期になって下腹に妊娠線できたんです。

妊娠線できたことに気付いたのは主人でした。
主人は私が妊娠初期から妊娠線予防していたことを知っていたので、妊娠後期になりお腹が出て下腹が自分で見えなくなると肌の様子などをチェックしてくれていました。その際に「妊娠線できたっぽい」と言われ、自分の手で触れてみてもよく分からなかったので鏡で見せてもらうと確かに白っぽい筋のような線が下腹にできていました。

自分ではアロベビーフォーマムクリームを使用する際にお腹の上部やサイドだけでなく下腹にもしっかりクリームがぬ塗れているものとばかり思っていましたが、自分で見えない下腹にだけ妊娠線できたことを考えるとどうやらそうではなかったようです。

ショックではありましたが、できてしまったものを嘆いたところで消えるわけでもないので、これ以上酷くならないように下腹にもしっかりアロベビーフォーマムクリームを塗って無事出産しました。でも妊娠線ができた下腹には出産後もしっかり残っています。しかも鏡越しではなく自分の目でしっかり確認すると思っていた以上に酷くて・・・。

口コミ評判の高さの通り、下腹以外に妊娠線はできませんでしたが、下腹にだけ妊娠線できたなんて落とし穴があろうとは。今のところ2人目の予定はありませんが、もしできた際はしっかり下腹もケアしたいと思います。あと最近妊娠報告してくれた友人にも下腹の妊娠線予防ケアの重要さをしっかり伝えたいと思います!

悪い口コミ・悪評③(20代後半)

妊活を始めた時にマタニティ雑誌を読んだことがあるのですが、その時に妊娠後期になると妊娠線ができると知りました。無事妊娠してからはマタニティ雑誌を読む機会が多くなり、アロベビーフォーマムクリームは偶々読んでいた雑誌で紹介されていました。

「あ、そういえばそろそろ妊娠線予防始めないと!」と思い、アロベビーフォーマムクリームには「妊娠線できた」といった悪い口コミも少しあったものの、自分は大丈夫だろうと思い購入しました。

妊娠線って一度できるとなかなか消えないみたいですね。私も妊娠した時に自分の母に聞いてみたら「あるある!しまもまだ消えない」と言っていました。30年近くも妊娠線が消えないなんて、どんだけガッツリ刻まれているんだろう・・・と怖くなり、妊娠初期段階からアロベビーフォーマムクリームでケアを始めました。

保湿力が高いからか、クリームを塗った後肌がベタベタしますが、「ティッシュがくっつくくらい」が最適な使用量とのことなのでたっぷり使用しました。ただ1日2回使用が推奨されているところ、私は朝だけだったり夜だけだったりと1日1回の使用になってしまうことが多々ありました。そのせいかガッツリとまではいきませんが、見ても降れてもバッチリ分かる程度には妊娠線できたんです。

「うわぁ~妊娠線できたかぁ」とショックでしたが、自分のせいですよね。でも毎日1回とはいえあんなにベタベタするほど塗らなきゃダメなら1回使用でもそれなりの効果を出してほしいです。私はクリームを塗った後のあのベタベタ感が最後までちょっと嫌だったもので・・・。1日2回使用ならもっとサラッとした質感がいいなぁ。

それにちょっと価格が高いのでどうしてもチビチビ使ってしまいがちになります(笑)罪悪感なくたっぷり使えるお値段で保湿力もばっちり、でもサラッとしか質感、それでいて妊娠線もばっちり予防できる妊娠線クリームが理想なんですけどね。

口コミによるとアロベビーフォーマムクリームはできてしまった妊娠線を消す効果も少なからずあるみたいなので、時間はかかると思いますがもう少し続けてみたいと思います。ただやはり1本あたりのお値段がそこそこなので、3ヶ月以上は続けられそうにないですね。

悪い口コミ・悪評を参考に自分でできる対策とは

アロベビーフォーマムクリーム悪い口コミ

 

アロベビーフォーマムクリームの悪い口コミ・評判をチェックしてみると「妊娠線できた」という内容が多いです。せっかく妊娠線予防のために使用したにもかかわらず妊娠線できたのなら何の意味もないですよね。

そうならないためには使用する際にいくつかのポイントにしっかり注意しましょう。
「妊娠線できた」という悪い口コミ・評判で共通しているポイントは主に次の3つです。

使用量が少ない!たっぷり使いましょう!

アロベビーフォーマムクリームは1日2回の使用が推奨されていますが、1回あたりにたっぷり使用することも重要です。たとえ1日2回使用していても1回あたりの使用量が少ないと皮膚を柔らかく保つことができずに「妊娠線できた」という結果を招いてしまいます。
1回あたりの使用量の目安は2プッシュ分で数回に分けて塗り、塗り終わったらティッシュがくっつくくらいの質感にしましょう。肌が乾燥しやすい時季には1日3~4回ほど使用し、常にお腹の肌をしっとりさせて乾燥を防ぐことがポイントです。

お腹全体に塗れていない!下腹は念入りに!

アロベビーフォーマムクリーム悪い口コミ

 

妊娠初期段階はお腹全体を自分の目で見て確認することができますが、妊娠後期になりお腹が膨らむと下腹を自分の目で見ることが難しくなります。そうなるとアロベビーフォーマムクリームを塗る際にどうしても下腹全体にクリームが行き渡らなくなります。実際にアロベビーフォーマムクリームの悪い口コミ・評判でも「下腹にだけ妊娠線できた」という声が寄せられていました。これを防ぐためには妊娠中期から後期にかけて特に下腹を意識してアロベビーフォーマムクリームを塗ると良いでしょう。

1日1回しか使っていない!2回のケアを徹底しましょう!

妊娠中は体長を崩しやすいため朝起きられなかったり夜いつのまにか寝ていた・・・なんて日もあります。そうなると1日2回の妊娠線予防ケアができないことになります。アロベビーフォーマムクリームは保湿力が高いので1日1回の使用でも1日中お腹の肌がしっとり潤っていると実感できる方が多いですが、だからといって1日1回のケアでは妊娠後期に「妊娠線できた」という最悪の結果を招いてしまいます。

たとえ肌表面が潤っていても肌内部は乾燥しお腹の膨らみに伴い少しずつ皮膚に亀裂が入りやすい状態となっています。だから1日2回、しっかりクリームで保湿して内部まで潤す必要があるのです。実際にアロベビーフォーマムクリームの悪い口コミ・評判でも「1日1回しかしようしなかったせいか妊娠線できた」という声が数多く寄せられています。体調によっては1日2回のケアがしんどいと感じる時もあるかもしれませんが、クリーム自体は伸びがよくササッと塗れるので頑張って1日2回のケアを徹底しましょう。

「妊娠線できた」以外の悪い口コミ・評判もあり!?

アロベビーフォーマムクリーム悪い口コミ

 

アロベビーフォーマムクリームの悪い口コミ・評判は主に「妊娠線できた」という内容が多いですが、その他にも「肌に合わない」「副作用が出た」という悪い口コミ・評判もあります。そこでここでは「妊娠線できた」という悪い口コミ以外の内容をチェックするとともに、対策も併せてご紹介します。

悪い口コミ・評判その他①肌に合わない!

肌に合わない口コミ①(20代半ば)

アロベビーフォーマムクリームは購入した夜に初めて使用しました。ところが就寝中にお腹が痒くなり「もしかしてクリームのせい?」と思い、一度起きてウェットティッシュでクリームをふき取りもう一度就寝。翌朝まで問題なく眠れ、またアロベビーフォーマムクリームを塗ったところお昼前にまた痒くなったので急いでまたウェットティッシュでふき取りました。

それから肌の様子をチェックしながらアロベビーフォーマムクリームを塗りましたが、いつも数時間経つと肌が痒くなるので3日ほどで使用を止めました。どうやら私の肌には合わないようですね。アロベビーフォーマムクリームの悪い口コミには「妊娠線できた」という内容がチラホラあったものの、使い方や使用量さえ間違わなければ大丈夫だろうと思っていました。

まさか自分の肌に合わないとは思わず、購入代金が結構痛かったですね。ほぼ全量余ってしまったのですが、お腹意外の部分に使うこともできず捨てるのももったいないし・・・と困っています。誰かに挙げように周りに親しい妊娠中の友人はいないし、このまま無駄になりそうですね。

肌に合わない口コミ②(20代後半)

妊娠すると肌質が変化するってよく言いますが、たいていの場合は悪いほうへ変化しますよね。私はもともと敏感肌で刺激に弱く、基礎化粧品も低刺激の商品しか使用していませんでした。

妊娠してから妊娠線を予防するために妊娠線予防クリームをネットで探していた時にアロベビーフォーマムクリームを発見しました。99%天然成分でできたクリームって凄い!と思い購入しましたが、塗って直ぐに肌が痒くなり、1回の使用で止めました。

99%天然成分でも天然成分そのものにアレルギーがあれば肌に合わないのは当然ですよね。どうやら私はそのパターンだったみたいです。結局今は以前から使用しているボディクリームで保湿ケアをしていますが、はやり妊娠前と比べて肌が乾燥しやすくなっておりどこまで妊娠線予防に繋げられるかは未知数ですね。

アロベビーフォーマムクリームの保湿力自体は本当に魅力を感じたので、自分の体質が恨めしいです。でもストレスなくマタニティライフを送るには基礎化粧品だけでなく妊娠線予防クリームも肌トラブルの無いものを使用したいですもんね。妊娠後期に「妊娠線できた!」とならないように、できるだけ早く保湿力が高くて自分に合う妊娠線クリームを見つけるしかないですね!!

悪い口コミ・評判その他②副作用が出た!

副作用に関する口コミ①(30代前半)

第2子妊娠中に妊娠線予防のためにアロベビーフォーマムクリームを使用しました。第1子妊娠中は妊娠線予防ケアを全くしておらず、お腹が出始めて妊娠線が薄っすらできた時に初めて妊娠線予防クリームを使い始めましたが時すでに遅しって感じでした。

今回アロベビーフォーマムクリームを選んだ理由はすでにできている妊娠線を消すことができると口コミで拝見したからで、友人にも「妊娠線が消えたよ」という人もいて期待して購入しました。

ところが使い始めてから5日ほどでお腹にブツブツと湿疹が出始めました。あれ?っと思って直ぐに使用を止め数日間様子見をしていたら湿疹は酷くならずに治まりました。そこでもう一度アロベビーフォーマムクリームを使ってみたら今度は3日ほどでまたブツブツと湿疹が出てきたので、「原因はアロベビーフォーマムクリームだ!」と分かりました。
幸い湿疹は皮膚科に行く必要がない程度でしたが、第1子妊娠時には出なかった症状なのでビックリしました。

妊娠線クリームって肌に優しいものばかりと思っていましたが、アロベビーフォーマムクリームのように肌に合わないこともあるんですね。妊娠線は予防したいし今あるやつも消したいけど、さすがにこれ以上は使えません。残念ですが、別の妊娠線クリームを試してみる予定です。

副作用に関する口コミ②(20代後半)

もともと敏感肌でしたが妊娠してからさらに悪化したように感じます。肌の乾燥も酷くなってきていたので、ボディクリームとしても使える妊娠線予防クリームを探していてアロベビーフォーマムクリームに出会いました。

アロベビーフォーマムクリームの口コミは多くの場合が「妊娠線予防できた!」というものでしたが、中には「妊娠線できた」という悪い口コミもありますね。でも概ね評判は良く、天然由来成分のみ配合だったので購入してみました。

でも自分が思っていた以上に肌は敏感になっていたようで、使い始めて直ぐにお腹周りの肌がかぶれてしまいました。湿疹っぽいのもできて、このままだと掻き毟ってしまいそうなほどな強烈な痒みが出ました。直ぐに配合成分を確認しましたが、どれもこれまで問題ない成分だっただけに体質の変化が残念です。

使い始めてまだ3日も経っていないので、これでは妊娠線予防以前の問題です。でも何の問題もなく長く続けて結局妊娠線できた・・・となるよりは早い段階で自分には会わない商品だと分かってよかったかも・・・と思うことにします(笑)

肌トラブルが現れた時の対処法

アロベビーフォーマムクリームを使い始めてから肌に合わない、副作用が出たといったトラブルが現れた時は速やかに対処しましょう。

とにかく直ぐに拭き取ること!

アロベビーフォーマムクリーム悪い口コミ

 

アロベビーフォーマムクリームを塗った直後や数時間後に肌が痒い、ヒリヒリするといった異変を感じた場合は直ちにクリームをふき取って下さい。しっかりオフしたい場合はシャワーや入浴をして洗い流しましょう。
肌の乾燥が気になる場合は一先ずいつも使用しているボディクリームや保湿乳液などでケアをして下さい。後日また使用した際に同様の症状が現れた場合は直ちにクリームを拭き取り、その後は使用しないことをおすすめします。

使用前にパッチテストを忘れずに!

アロベビーフォーマムクリーム悪い口コミ

 

アロベビーフォーマムクリームを使用してから肌トラブルを引き起こさないためには事前にパッチテストを行いましょう。
パッチテストはお腹周りの皮膚で行っても構いませんが、二の腕の内側の皮膚が薄く柔らかい部分がおすすめです。クリームを500円玉ほどの大きさに塗り伸ばし、数時間~半日ほど放置して様子を見ます。痒みや赤み、ヒリヒリなどの症状が出た場合は妊娠線予防クリームとしての使用はおすすめできません。
パッチテストで問題がない場合はお腹へ使用しても構いませんが、使用し始めの数日間は様子をよく観察し、異変が現れた場合は直ちに使用を中止して下さい。

症状が酷い場合は医療機関の受診を!

妊娠中はとにかく体調に異変をきたしやすいデリケートな時期です。たとえ肌の痒みや軽い湿疹であっても放置すると悪化してしまう場合があります。軽い症状をセルフケアで改善できた場合には問題ありませんが、軽い症状でも数日間様子が変わらない場合や症状自体が重い場合にはかかりつけの医師や産科医、皮膚科医に相談することをおすすめします。

<まとめ>アロベビーフォーマムクリームの悪い口コミ・評判の真相

アロベビーフォーマムクリーム悪い口コミ

 

妊娠線予防クリームとして人気のアロベビーフォーマムクリームには「せっかく使ったのに妊娠線できた」といった悪い口コミ・評判を一定数見かけます。しかし実際に妊娠線できた方の悪い口コミ・評判を拝見すると妊娠線ができてしまう原因となるポイントがいくつかありました。「使用量が少ない」「下腹の塗り忘れ」「1日1回の使用」といったポイントが共通して見られました。

そこで実際にアロベビーフォーマムクリームを使用する際は「たっぷり使用する」「下腹も念入りにケアする」「1日2回忘れずにケアする」といったポイントをしっかり守れば「妊娠線できた」なんて最悪な事態を防ぐことができます。

またアロベビーフォーマムクリームには「肌に合わない」「副作用が出た」といった悪い口コミ・評判もありますが、いくら天然成分99%配合クリームでも天然成分そのものにアレルギーを持っていれば肌トラブルを引き起こしてしまいます。

妊娠中は肌が敏感になるため一度肌トラブルを引き起こすと治りにくいケースも少なくありません。そこで「事前にパッチテストを行う」「異変を感じたら直ぐに使用を止める」「酷い場合は医療機関を受診する」といったポイントをしっかり守りましょう。

妊娠線はできた時はショックですが、出産後の自分の肌を見た時のほうがもっとショックを感じます!実際に私も第1子妊娠時に妊娠線ができてしまい、必死にケアして時間はかかりましたがキレイに消すことができました。第2子妊娠時は第1子妊娠時を教訓とし、早いうちから予防ケアをしたおかげで妊娠線はできませんでした。

今回はSNSの口コミでも人気のアロベビーフォーマムクリームの悪い口コミ・評判をご紹介しましたが、使用時のポイントを抑えておけば「妊娠線できた」なんててことにはならない優秀な妊娠線予防クリームです。
使ってみたいけど悪い口コミ・評判が気になっている・・・という方は、ぜひ今回ご紹介した内容を参考に使用時のポイントをしっかり守ってアロベビーフォーマムクリームで妊娠線予防ケアをお試し下さい。

なお、アロベビーフォーマムクリームの口コミはこちらでもご紹介していますので、興味がある方はご覧ください。
アロベビーフォーマムクリームの口コミ・評判|妊娠線予防・消す効果は?

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です