妊娠線を消す方法をはじめ、市販のクリームやオイルの効果・口コミ・価格情報を徹底解説しています。妊娠線を消す以外に妊娠線予防にもおすすめ。原因や症状などのお役立ち情報も満載です。妊娠線ケアでお悩みの方はぜひご覧ください。

乾燥がひどい人はどんな妊娠線ケアがいいの?おすすめの方法は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

妊娠すると出来やすいストレッチマーク
(妊娠線)を予防するには、お肌の乾燥を防ぐ
ことが何よりも大切
です。

しかし、元々乾燥がひどい方の場合、どのよ
うな妊娠線ケアが良いのでしょうか?

ストレッチマークを作らないために出来るこ
とは?

そこで今回は、乾燥がひどい方の妊娠線ケア
についてご紹介してみたいと思います。

乾燥がひどいので、どうやって妊娠線ケアを
すればいいのかわからないという方や、
ストレッチマークを絶対に作りたくない!
という方は、ぜひ最後までご覧になってくだ
さいね。

どうして妊娠中は乾燥しやすくなるの?

どうして妊娠中は乾燥しやすくなるの?
元々、乾燥肌ではないのに妊娠してから乾燥
しやすくなったという方も多いと思います。

女性が妊娠するとコルチコステロイドという
ホルモンが大量に分泌され、お肌のターンオ
ーバーが乱れてしまいます。

お肌の状態を整えるには正常なターンオーバ
ーが必要不可欠ですから、このターンオーバ
ーが乱れるとお肌から水分や弾力が失われ
しまうのです。

これが乾燥肌に繋がってしまうんですね。

また、妊娠した女性の身体にある水分や栄養
素は、お腹の中の赤ちゃんへどんどん送られ
ていきます。

ですから、妊娠する前はお肌に行き渡ってい
水分が不足しやすくなり、乾燥してしまい
ます

乾燥がひどい方がしておきたい妊娠線ケアとは?

乾燥がひどい方がしておきたい妊娠線ケアとは?
ストレッチマークが出来てしまう大きな原因
は「乾燥」
です。

他にも原因はあると考えられていますが、
ストレッチマークを予防するのなら、まずは
乾燥対策が一番
ですね。

しっかりと保湿をする

ストレッチマークを予防するには、何よりも
保湿が大切です。

それもお肌の表面だけの保湿ではなく、お肌
の内側の真皮と皮下組織までしっかりと保湿

をしなければいけません。

そのため、保湿をするには妊娠線ケア専用の
クリームを使用してくださいね。

乾燥がひどい方でも、そうでない方でも、
妊娠線を予防するには専用のアイテムがおす
すめ
です。

妊娠線ケア専用クリームを使うメリット

乾燥がひどい方でも、そうでない方でも、
ストレッチマークを予防するためには、専用
のクリームやオイルの使用が良いでしょう。

専用アイテムならば、妊娠でデリケートにな
ってしまったお肌でも安心して使えるように
無添加処方、低刺激で作られている商品が多
いからです。

それだけではありません。

他にも美容成分を豊富に配合していますので、
お肌をしっかり保湿するだけでなく、肌荒れ
のない美しい肌作りをサポート
してくれるの
です。

つわりがひどいときでも使えるように無香料
のものもありますし、天然由来成分で作られ
ている商品もあります。

お腹以外の胸やお尻、太ももなどのストレッ
チマーク予防に役立つんですよ。

また、浸透力にも優れたものが多いので、
お肌表面だけでなく内側までしっかりと有効
成分を届けて
くれます。

乾燥がひどい方の妊娠線ケアのポイント

乾燥がひどい方の妊娠線ケアのポイント
たっぷりのストレッチマーククリームをお腹
に塗るために、優しくマッサージをするよう
に塗ってくださいね。

ストレッチマーククリームを塗るときは、
赤ちゃんを優しく撫でるような気持ちでケア
しましょう。

1.クリームまたはオイルを手に取り、
温めてください

2.おへそを中心にして、時計回りと反時計回
りの両方向にくるくるとなじませてください

3.足の付け根にもしっかりとクリームまたは
オイルを塗り、優しくなじませます

4.下腹部からお腹の脇に向かて、らせんを描
くようにくるくるとマッサージします

5.赤ちゃんを包むように、下腹部から大きく
ハートを描きながらなじませます

乾燥がひどい方は、妊娠線ケアは1日2回がおすすめ

乾燥がひどい方は、妊娠線ケアは1日2回がおすすめ
一般的に妊娠線ケアを始めるのは、つわりが
落ち着いた安定期に入ったころが多いと言わ
れています。

しかし、乾燥がひどい方の場合は、妊娠初期
からストレッチマーク予防のケア
を行うこと
をおすすめします。

出来れば1日2回、朝と晩にマッサージしてく
ださいね。

もちろん、ご自身の体調が悪いときや、お腹
が張ってきたときは無理をせず、ゆっくりと
休んでください。

まとめ

まとめ
乾燥がひどい方の妊娠線ケアについてご紹介
いたしましたが、いかがでしたか?

基本的には乾燥がひどい方でも、そうでない
方も妊娠線ケアの方法に違いはありません。

しかし、乾燥がひどい方の場合は、こまめな
保湿を心掛ける
ことがストレッチマークを作
らない妊娠線ケアのポイントと言えます。

乾燥がひどいから、ストレッチマークが出来
てしまわないか心配という方でも、毎日こま
めに妊娠線ケア
をすれば妊娠線を防ぐことが
出来ますので安心してくださいね。

専用クリームを使う以外にも、水分補給をす
る、バランスの取れた食事をする、ストレス
を過剰に溜めこみすぎない
ということも、
お肌を乾燥させないために大切なことです。

なにより、大切な赤ちゃんと出会う限られた
時期を楽しく過ごしてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です