妊娠線を消す方法をはじめ、市販のクリームやオイルの効果・口コミ・価格情報を徹底解説しています。妊娠線を消す以外に妊娠線予防にもおすすめ。原因や症状などのお役立ち情報も満載です。妊娠線ケアでお悩みの方はぜひご覧ください。

ママ&キッズボディクリームは顔にも使える?赤ちゃんや大人のケアに

 
ママ&キッズボディクリームは顔にも使える
この記事を書いている人 - WRITER -

妊娠線予防に効果的な上、高品質で安心して使うことができるとして人気を集めているママ&キッズボディクリーム。妊娠中や産後のボディケアや赤ちゃんのスキンケアにおすすめのマタニティクリームですが、ママ&キッズボディクリームを顔に使うことはできるのでしょうか?

ママ&キッズボディクリームは顔のケアに使うことができるのかという疑問や顔のケアに使うメリット・注意点などについて解説していきたいと思います。また、ママ&キッズボディクリームを実際に顔に使ってみた人の感想や体験談も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ママ&キッズボディクリームの顔使用について

ママ&キッズボディクリームは顔にも使える?

ママ&キッズボディクリームは顔にも使える

 

ママ&キッズボディクリームは妊娠線やストレッチマークを予防したり、妊娠中に起こりやすい肌トラブルを防いだりする効果に優れたスキンケアアイテムです。高い保湿効果やしわ予防効果があるため、顔のケアにも効果あるのでは?と考える人もいるのではないでしょうか。

実際、ママ&キッズボディクリームを使って妊娠線が消えた、消すことができたなど効果を十分に実感できた人は、顔の乾燥やしわ対策にも使いたいと思うことが少なくないようです。

ママ&キッズボディクリームは妊娠線のできやすいお腹をはじめ、胸やお尻、足など全身に使うことのできるクリームで顔に使うことも可能だとされています。

ママ&キッズボディクリームは普段よりも敏感になりがちな妊娠中でも刺激や負担を感じることなく使うことができるよう、低刺激性の無添加処方となっています。

保湿効果や肌荒れ予防効果などが期待できるさまざまな成分も、肌への優しさにこだわって厳選配合されているので体だけでなく顔のケアにも問題なく使用できるでしょう。

皮膚が非常に薄くデリケートな生まれたばかりの赤ん坊や乳児のスキンケアにも使うことができるので、体に比べて皮膚が繊細な顔のスキンケアにも安心して使うことができると思います。ただし、体には問題なく使えても顔の皮膚には負担を感じてしまう場合もあるので最初に使う際には念のため注意しましょう。

ママ&キッズボディクリームによる顔への効果

ママ&キッズボディクリームには妊娠線予防や乾燥・肌荒れを防ぐ効果が期待されるさまざまな成分が配合されています。それらの成分は顔のスキンケアにも効果があると考えられますが、具体的にはどのような働きが期待できるのでしょうか。

効果①うるおいアップ・保湿効果

ママ&キッズボディクリームは顔にも使える

 

ママ&キッズボディクリームには“スーパーヒアルロン酸”と呼ばれる優れた保湿力を持つヒアルロン酸や2種類のセラミド、8種類のアミノ酸、スクワランなど保水・保湿力に優れる成分が豊富に含まれています。

それらの成分は元々人の皮膚が持つ成分でもあり、皮膚への浸透力や親和性が高いため、効果に優れるだけでなく優しくアプローチしてくれるとされています。

また、高品質な自然派オイルとして人気の高いアルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)やマカデミアナッツ脂肪酸フィトステリルなども配合されているため、皮膚の乾燥を防ぎ柔軟性を高めてくれため乾燥小じわなどの予防にも効果的です。

ママ&キッズボディクリームは基本的には妊娠線を防ぐためのマタニティクリームのため、より皮膚の水分量を増やしたい場合は浸透力の高い化粧水を先に使ってからママ&キッズボディクリームを使うようにするといいでしょう。

清潔にした皮膚にたっぷりの水分を補給し、その水分を逃がさないようママ&キッズボディクリームで皮膚を守るように塗布すればより高い保水・保湿力を得られると思います。

たっぷりのうるおいで満たされた肌はキメが整っており、外部から受ける刺激に負けない強い肌になります。乾燥はもちろん、紫外線や摩擦などによるダメージを受けにくいのでしわやシミ、くすみなどを防ぐことが期待されます。

効果②肌荒れ・ニキビ予防効果

ママ&キッズボディクリームは顔にも使える

 

妊娠中はホルモンバランスの変化による影響などから、いつも以上に皮膚がデリケートになりやすく、ちょっとした刺激でかゆみや赤みが発生するなど肌荒れを起こしやすい状態になることがめずらしくありません。

そのため、ママ&キッズボディクリームにも肌荒れを防ぐ抗炎症作用を持つグリチルリチン酸ジカリウムやカレンデュラオイル、キハダ樹皮エキスなどが配合され、肌をすこやかに整える効果があるとされています。それらの成分はニキビや吹き出物などの予防・改善にも効果があるとされており、顔のニキビや肌荒れケアにも十分効果を発揮するでしょう。

ママ&キッズボディクリームのように肌に優しい成分でできているクリームは「保湿はできてもあまり色々な効果は期待できない、効かない」と思われがちですが、生薬の甘草から抽出されるグリチルリチン酸ジカリウムはニキビケア製品などにも利用されている優れた抗炎症成分なのでしっかりとした効果が期待できるでしょう。

また、ママ&キッズボディクリームに配合されているカレンデュラオイルやツボクサエキスは保湿・保護効果とともに傷ついた皮膚を修復する効果もあるとされています。

そのため一度できると消えないと言われる妊娠線やストレッチマークを消すことにも効果があると考えられています。その働きからにきび跡や炎症跡などの改善にも役立つのです。

効果③めぐり促進、むくみ・くすみ解消効果

妊娠中は大きくなるお腹の影響や運動不足などによって体のめぐりが悪くなり冷えやむくみが発生しやすくなります。そのため、ママ&キッズボディクリームではアルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)やカレンデュラオイルのように、血流促進効果のあるビタミンを豊富に含む成分もしっかりと配合して多角的にスキンケアできるように工夫されています。

水分が滞ることで起こるむくみや冷えが原因で発生するくすみなどは、肌をあたためたりめぐりを促したりすることで予防・改善することができるとされています。

そのためママ&キッズボディクリームで血流改善効果のある成分を取り入れたり、スキンケアの際にマッサージをしたりすることで顔や体のむくみ・くすみのケアをすることもできると考えられています。

効果④たるみ改善、引き締め効果

妊娠線を防ぐために必要なことは肌にたっぷりのうるおいを与えることと柔軟性を高めることだと考えられています。それらの条件が整った皮膚組織は断裂しにくく妊娠線が発生しにくいためです。

そのためママ&キッズボディクリームのようなマタニティクリームには、保湿成分だけでなく弾力や柔軟性を高める効果のある成分もたっぷり配合されています。

特にダブルコラーゲンやエラスチン、ツボクサエキスなどは皮膚のハリや弾力を高める効果や柔軟にして伸びのいい状態にする効果があります。それらの成分は顔のたるみを解消したり、引き締めてピンとはりのある状態に整えてくれるため、若々しい表情を演出してくれるでしょう。

ママ&キッズボディクリームを顔に使用する場合には、頬や目元・口元をリフトアップするようにマッサージするとより効果が期待できます。

ママ&キッズボディクリームの顔への使い方

ママ&キッズボディクリームは顔にも使える

 

ママ&キッズボディクリームを顔のケアに使用する場合は、クリームを手に取って広げてから指の腹や手のひらなど柔らかい部分を使って優しく肌に塗り広げてください。クリームが全体に広がったら、手のひらで顔を包み込むようにしてしっかりとなじませてください。

保水・保湿効果ないと感じる場合などにはママ&キッズボディクリームを塗布する前に化粧水で肌を整えて水分を補給しておくと効果的です。ママ&キッズボディクリームは水分と油分がバランスよく配合されていますので保水効果もありますが、やはり化粧水を利用した方がその効果はより高まることは確実です。

さらに、くすみやむくみ対策としてめぐりを促進するためにはママ&キッズボディクリームを使って軽くマッサージをするのがおすすめです。ママ&キッズボディクリームには適度な油分が含まれておりすべりもよくなるので、肌に摩擦などの刺激を与えないように優しくマッサージするようにしてください。

ママ&キッズボディクリームの顔使用時の注意点

ママ&キッズボディクリームは顔にも使える

 

異常があらわれたらすぐに使用を中止する

ママ&キッズボディクリームは多くの妊娠線クリームと同様に肌への負担や刺激が少ない無添加処方でつくられていたり、さまざまな検査が行われていることから安心して使うことができるものです。

妊娠中はいつも以上に肌が敏感になりやすいため、それを考慮して低刺激性で安全性の高い配合成分となっているため、赤ちゃんや乳児の肌にも使うことができますし、顔のスキンケアにも使うことができると考えられているのです。

しかし、体質や肌質、体調によってはママ&キッズボディクリームが肌に合わない場合もあると思います。さまざまな検査も行われていますが、すべての人に問題が起きないというわけではないので、万が一使用中や使用後に肌に赤みやかゆみ、腫れ、湿疹などのトラブルが発生した場合はすぐに使用を中止するようにしてください。

ママ&キッズボディクリームは保湿力に優れる成分が豊富に含まれており、油分もしっかり配合されているので、顔に使用した場合にはやや負担を感じる人もいると思います。使用感が気になる場合は手のひらでクリームをよく伸ばし、顔にはごく薄く塗るようにしてください。

目や口に入らないように注意する

ママ&キッズボディクリームは妊娠中の女性や赤ちゃんなど繊細な肌を持つ人でも安心して使うことができるスキンケアアイテムですが、顔に使用する際には目や口に入らないように気をつけてください。

特に目は非常に刺激に弱いため、目の際まで塗り込むようなことはせず目元や口元にケアをする際には、顔全体に塗布した後手に残ったクリームを薄く伸ばす程度にしておくといいでしょう。

心配があれば目立たないところでパッチテスト

低刺激・無添加処方とは言え、基本的にはボディケア用のクリームを顔に使うことに若干の不安を感じる人もいるかもしれません。また、初めて使う化粧品でトラブルが起きないか心配になる人もいると思います。

ママ&キッズボディクリームを初めて使う人や過去に化粧品で肌トラブルを起こしたことのある人は、顔に使用する前にまず二の腕や首などでパッチテストを行ってみるといいでしょう。

顔に使ってみた人の口コミ評価・評判について

ママ&キッズボディクリームは顔にも使える

 

ママ&キッズボディクリームを顔のケアに使ってみたという人の口コミやレビューを見ていると、その多くが「保湿効果が高かった」「肌がしっとりした」「肌が落ち着いた」などの意見で使用感や効果に概ね満足しているようです。

しかし中には「スキンケア効果なし」と感じてしまう人もいるようですが、使用期間が非常に短いうちに効果について判断しているという傾向も見られました。

口コミ評価や感想、体験談などはスキンケアアイテムを選ぶ際にとても参考になる情報ですが、使用している人の肌質や使用期間、求めている効果などもできれば詳しくチェックできるとより有益な情報が得られると思いますので、ぜひ心がけておいてください。

なお、ママ&キッズボディクリームを使用した方の口コミはこちらでご紹介しています。興味がある方はご覧ください。
ママ&キッズ妊娠線クリームの良い口コミ|妊娠線が消える効果は?
ママ&キッズ妊娠線クリームの悪い口コミ|妊娠線できた?効果なし?

ママ&キッズボディクリームの顔への使用まとめ

ママ&キッズボディクリームは顔にも使える

 

ママ&キッズボディクリームは基本的にはお腹や胸などの妊娠線ケアのためにつくられたスキンケアアイテムですが、その効果の高さや品質の良さから顔のケアに使いたいと思う人も少なくありません。

ママ&キッズボディクリームはデリケートな肌にも使える低刺激性の安全なクリームなので、顔への使用ももちろんOKです。配合されている成分とその効果などについてもしっかりとチェックして、求めるスキンケア効果が得られるようであればぜひ試してみてもらいたいと思います。

肌質や肌悩みに合わせて化粧水をプラスして保水力をアップさせたり、マッサージをしてリフトアップを目指したり、上手に活用して顔もボディも美しくすこやかな肌への整えていけたらいいですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です