妊娠線を消す方法をはじめ、市販のクリームやオイルの効果・口コミ・価格情報を徹底解説しています。妊娠線を消す以外に妊娠線予防にもおすすめ。原因や症状などのお役立ち情報も満載です。妊娠線ケアでお悩みの方はぜひご覧ください。

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来てしまった人の体験談!

 
大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た
この記事を書いている人 - WRITER -

妊娠中のトラブルは、人に相談しにくいと思っている方も多いと思います。

デリケートな話題ですので、他の人はどうしているんだろう?と思うことでも、知る術がなかったりしますよね。

今回は、臨月に入ってから妊娠線が出来てしまった方の体験談を集めてご紹介したいと思います。

ひどい妊娠線が出来てショックを受けてしまった方や、出来てからはどんな対策が効果的かなど、たくさんの体験談をご紹介していきますね。

ぜひ、最後までご覧になってください。

臨月にひどい妊娠線が出来てしまった方たちの体験談

肌がかゆいと思ったら、妊娠線ができた!(Sさん/28歳)

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た

臨月に入ってから肌にかゆみを感じることが増え、いつも以上にたっぷりとクリームを塗っていましたが、とうとう妊娠線が出来てしまいました(涙)

下腹のあたりにバリバリっと赤い線が3本出ていて、ちょうど手が届きにくかったところなので、ケアが甘かったのかもしれません。

妊娠線には気を付けようと思っていたのですっごくショックです(泣)

ミミズ腫れのようなひどい妊娠線なので、かゆみも強くて、クリームを塗っていてもむずむずします。

体重管理も気を付けていたのに、なんで出来ちゃったの!とショックですが、どんなにケアをしていても、妊娠線が出来る人は出来るらしいので、仕方ありませんね。

臨月になると下腹やお尻の手入れが難しく、ひどい妊娠線の原因になってしまったのかもしれません。

少しでも薄くなるように、これからはオイルをプラスしてケアしていこうと思います。

体重増加でひどい妊娠線ができてしまった(Yさん/32歳)

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た

臨月になってから1ヶ月で体重が2キロも増えてしまい、ショックを受けていたら、妊娠線も出来てしまってさらにショックです。

食事には気を付けていたつもりでしたが、臨月になると思っていた以上に太りやすくなるんですね。

身体もむくみやすく、水を飲んだだけで身体が重くなるような気分でした。

私の場合は、ふくらはぎにひどい妊娠線が出来てしまいましたね。

目に見える部分なのでショックですが、臨月になってから足がよくむくんでいたので、とうとう皮膚が耐えきれなかったという感じですね。

ふくらはぎは乾燥しているかどうかもわかりにくく、お腹が大きくなると手も届かないのでケアが不十分だったんですね。

出産予定日まであと2週間だったのに(Jさん/31歳)

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た

妊娠初期から妊娠線ができる確率を減らしたくて、市販の保湿クリームを塗っていました。

臨月に入っても順調で、お肌が乾燥しているとは思いませんでした。

ある日、下腹にかゆみを感じて鏡で確認してみると、妊娠線が出来ていました(;_:)

初期から頑張ってケアしてきたのに、妊娠線が出来てしまったひどいショックを受けました(>_<)

ケチらずに市販の保湿クリームじゃなくて、妊娠線専用のクリームやオイルを使えばよかったのかな~。

まあ、今さら後悔しても遅いんですけどね。

一人目のときは出来なかったから油断してた!(Oさん/34歳)

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た

一人目を30歳で産み、現在二人目が臨月に入ったところです。

初産のときは妊娠線についてあまり考えておらず、少し保湿する程度の意識でも全く出来ませんでした。

私はできないタイプなんだな~とのんきに構えていたら、二人目を妊娠して臨月に入った途端、下腹にも胸にもひどい妊娠線がバリバリっと入ってしまいました。

一人目のときに出来なかったからと、油断した結果です。

ひどいショックを受けましたが、妊娠線ができる確率を減らせるようにケアをしてこなかった自分の責任ですね。

いまさら遅いかもしれませんが、専用のケアクリームとオイルを買って、毎日こまめに保湿しているところです。

少しでも薄くなることを祈ります><

小柄な私に大きな赤ちゃん(Rさん/25歳)

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た

身長が150センチ以下、体重も40キロになるかどうかという小柄な体型をしている私ですが、お腹の赤ちゃんはすくすくと育ちちょっと大きめです。

臨月になると、前に突き出すようにドーンとお腹が出てきて、下腹から亀裂が入るようにひどい妊娠線が出来てしまいました。

胸のサイズも2カップ以上大きくなったので、それに伴い、妊娠線もビシビシと入ってしまいました。

その時はすごくショックだったんですが、お腹に出来たスイカの模様のような妊娠線を見ていたら、だんだん笑えてきてしまいました(笑)

主人にも「立派なスイカに育ってますねぇ」なんて冗談を言われるくらいでしたよ。

結局、出産時に帝王切開することになりましたので、妊娠線どころの騒ぎじゃなくなりましたけれど。

出産後、傷口が落ち着いてから妊娠線のケアを始め、毎日クリームとオイルを併用して使っています。

完全に消えることはないでしょうが、少しでも目立たなくなるように、しっかりと保湿していきたいと思います。

臨月に入って妊娠線が出来てしまったら、どんな対策が効果的?

妊娠線が出来やすい人、出来にくい人は、それぞれ個人差がありますので、どれだけこまめにケアをしていても、妊娠線が出来る方は珍しくありません。

ひどいショックを受ける方も多いと思いますが、妊娠線が出来てしまったらどのような対策が効果的なのでしょうか。

ここからは、妊娠線が出来てしまった後の対処方法について、お話ししていきたいと思います。

バランスの取れた食生活

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た

妊娠中はバランスの取れた食生活が大切です。

朝・昼・晩と1日3回しっかりと食事を摂っている方も多いと思います。

食事から摂取できる栄養素の中には、お肌のターンオーバーを促すものがありますので、普段の食事に意識的に加えてみてくださいね。

色の濃い野菜であるかぼちゃやホウレン草、赤ピーマンなどがオススメですよ。

また、身体を温める根菜類も良いでしょう。

  • 根菜入りの味噌汁
  • 赤ピーマン入りのサラダ
  • かぼちゃとホウレン草のグラタン

など、たくさんのメニューに挑戦してみてくださいね。

妊娠線専用のクリームで徹底保湿

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た

妊娠線が出来てしまった方の中には、市販の保湿クリームを使っていたという方もいらっしゃいます。

しかし、妊娠線ができる確率を少しでも減らすためには、妊娠線専用のクリームを使用してくださいね。

市販のクリームでは、お肌表面の保湿しかできず、クリームの保湿成分はお肌の内部まで浸透しません。

妊娠線は、表皮の下にある真皮が断裂して起きるものですから、お肌の内部に有効成分や保湿成分が浸透しなければ意味がありません。

また、デリケートな時期でもお肌が荒れないように天然成分が豊富に配合されているものも多いので、薬局やドラッグストアで売っているものよりも、妊娠線専用クリームの方がより効果的だと言えます。

妊娠線専用クリームを最低でも1日2回、朝と晩(お風呂上り)に塗り、徹底的に保湿するようにしてください。

オイルとの併用でさらに効果アップ

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た

妊娠線専用のクリームを使っていても、臨月に入り妊娠線が出来て、ひどいショックを受けた!という方も多いと思います。

そんな方は、妊娠線専用のオイル+クリームを使い、ダブル保湿をするとより高い効果を得ることが出来ます。

オイルはクリームよりも保湿力に優れていますので、乾燥しがちなお肌を優しくカバーしてくれます。

クリームと比べてゆっくりと浸透していきますので、朝はクリームのみ、お風呂上りの時間があるタイミングはオイルも併用するという使い方も出来ますよ。

オイルにも様々な種類がありますが、天然由来成分であるホホバオイルやスイートアーモンドオイルは伸びが良く、保湿力にも優れています。

お腹に円を描くようにくるくるとマッサージしながら、馴染ませてくださいね。

精油をプラスして妊娠線を薄くする

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た

ホホバオイルやアーモンドオイルをキャリアオイルとして、精油をプラスするという方法もおすすめです。

初心者でも使いやすいのはカモミールやジャスミン、ネロリなどの精油です。

特にジャスミンは、妊娠線を薄くする効果があるだけでなく、母乳分泌にも役立つ効果が期待出来ますので、臨月のときはもちろん、産後にも使えます。

キャリアオイル10mlに対して、精油を1滴混ぜるだけの簡単な方法で、保湿+αの効果が得られます。

レーザー手術

妊娠線を消すのに手術をするの!?と思われるかもしれませんが、皮膚科などの専門クリニックでは、妊娠線を消すためのレーザー手術を行ってくれます。

お肌を新しく再生し、妊娠線を消すという方法で、費用は範囲の広さによって異なります。

一般的に1回2万~6万程度と高価になりますが、高級な妊娠線クリームやオイルを何本も使うよりも、こちらの方が良いという方もいらっしゃいます。

妊娠線が出来てしまっても、焦らないで!

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た

臨月に入り、妊娠線が出来てしまいひどいショックを受けてしまっても、決して焦らないでください。

妊娠線の予防にも、出来た後のケアにも、大切なことは「しっかり保湿をする」ということです。

毎日のことですし、1日に最低でも2回は塗らなければいけないので、時には面倒だな、と思うときもあると思います。

しかし、どんなに効果が高く、どんなに高級なクリームやオイルを使っても、毎日続けなければ意味がありません。

1日30分ほど「ケアタイム」を設けて、クリームやオイルを全身にたっぷり塗って、リラックスする時間を作ってみてはいかがでしょうか?

産後は特に、慣れない育児と寝不足で心身共に疲れてしまいますので、ご自身のケアのために時間を設けるということは、とても大切です。

30分間だけでもパートナーに赤ちゃんのお世話をしてもらい、ご自身の身体を労わってあげてくださいね。

また、妊娠線が出来始めたときは、赤みも強く目立ちますので「今すぐにでも消したい!」と思うかもしれません。

ですが、焦らず毎日ケアを続けていけば、気付かれないくらいに薄くすることは十分可能です。

妊娠線が出来てしまったら、手術以外ですと、保湿をするしか方法がありません。

1日や2日で薄くなることはありませんが、続けていけば必ず効果は表れてくれるはずです。

焦らず、あきらめず、妊娠線ケアをする時間はリラックスできる時間だと思えるように、続けてみてくださいね。

そして一番大切なことですが、妊娠線は見た目に影響するものですが、妊娠や出産に影響するものではありません。

妊娠線が出来てしまっていても、お腹の赤ちゃんに悪影響はありませんので、安心してくださいね。

どんなマッサージの仕方が効果的?

大ショック!臨月でひどい妊娠線が出来た

妊娠線用のクリームとオイルはただ塗るだけでなく、マッサージをするように塗り込んでいくと、お肌の血行を促進することが出来ます。

血流が良くなれば、ターンオーバーもスムーズに行われ、妊娠線が薄くなりやすくなりますよ。

妊娠線はお腹以外にも、胸やお尻、太ももなど、脂肪が付きやすい部位に出来やすいので、妊娠線のケアは全身行うことが大切です。

マッサージの基本は心臓の遠いところから、心臓に向かって行うことです。

つまり、脚→腕→お尻→下腹→お腹→胸の順に行ってください。

  • 腕と脚…指先から身体の中心に向かってマッサージする
  • 太もも…膝の裏や太ももの裏は念入りに、手首を回しながらマッサージする
  • お尻…ヒップラインに沿って、丸く撫でるようにマッサージする
  • 下腹…恥骨の上から足の付け根に沿って、くるくると回しながらマッサージする
  • お腹…強くマッサージしてしまうと、お腹が張りやすくなりますので、優しく撫でる力加減で行う
  • 胸…外から内側に向けて、優しくマッサージする

妊娠中にマッサージをしているときに、お腹が張ってくることがあれば、すぐに中止して、休むようにしてください。

まとめ

ここまで臨月に入ってから妊娠線が出来てしまった方たちの体験談をご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

ひどいショックを受けた方たちもいらっしゃいますが、妊娠線用のクリームやオイルで保湿を続けることで、妊娠線が目立たなくなるくらい薄くすることが出来ますので、焦らず諦めないでくださいね。

毎日のケアタイムを楽しみながら、リラックスして行ってくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です